ポスターコンテストの投票は締め切りました。沢山の方のご参加ありがとうございました。
近日中に1位の作品を発表します。結果発表をお楽しみに!
作品1
作品2
「前に上る未来を」イメージした作品です。工夫した点は、"未来館"の表現やメッセージにこだわりました。苦労した点は、想像通りの画像を探すことや、加工に時間がかかったことです。
「未来を作り出すことは、自らの判断で青や赤に変えることができる」というイメージで描きました。工夫した点は、2枚の画像を透かせて重ね、白黒に近づけたことや、右下に過去の日付と未来の日付をのせて、"手紙"を表現したところです。苦労した点は、白黒に近くするほど、重ねたとき見えずらくなってしまったため、その調整に時間がかかったことです。
作品3
作品4 
花を使ってあふれる希望を想像し、その一方で未来に不安や恐怖も感じ描きました。工夫した点は、色を重ね自分のイメージに合うように塗った点です。苦労した点は、気持ちを伝わるようにどこに配置するかという点です。
明るい未来を描きました。工夫した点は、距離感を出し、UFOを透かしたところです。苦労した点は、背景と画像のコントラストや立体感を出すのが難しかった点です。
作品5
作品4
暗闇から光が向かって差し込む未来を描きました。工夫した点は、画像をイメージに近づけるために色を組み合わせたところです。苦労した点も同様です。
「シャボン玉のように一瞬で消えてしまうかもしれないけど、その瞬間を大切しにしよう」というイメージを描きました。工夫した点は、文字を入れずに表現した点と、国花をちりばめたところです。苦労した点は、シャボン玉の中の人たちをなじませることです。